つぎはコレ読みたい ~コージーミステリ三昧~

果てしない積読山脈をじりじりと登攀中。未訳作品中心に、自分が読みたい本、みんなに読んでほしい本を紹介しています。

【気になる新刊】2017年6月(その1)

 

Once Upon a Spine (Bibliophile Mystery)

Once Upon a Spine (Bibliophile Mystery)

 

 

シリーズ名:Bibliophile Mystery #11

カテゴリ:希少本、サンフランシスコ、

 

 希少本の専門家で製本業もこなすブルックリンのもとへ、将来の義家族となる人たちがイギリスからやってくることになった。それだけでも十分いらいらするのに、通りのむこうにあるコートヤードのかわいらしいお店たちが高層マンションに建て替えられるといううわさまで伝わってきた。店のオーナーたちを説得して売られてしまわないようにしないと、せっかくのおしゃれな街並みが台無しにされてしまう。

 

 ところが、〈ブラザーズ・ブックショップ〉で『不思議の国のアリス』の稀覯本がトラブルをひきおこし、ちょっとした破壊行為がいくつかつづいたおかげで皆が不安になってくると、ブルックリンと婚約者のデレクにはとうてい手におえないような気がしてきた。そんな時に、ジュースバー〈ラビット・ホール〉のオーナーが重たい棚の下敷きになり、しかもそのとなりには靴屋も死んで横たわっていた。ただの事故なのか、それとも……? さらに、2冊目の高価な『アリス』の本が見つかり、事態はますますおかしなことになっていく。強いきずなで結ばれたコミュニティに、この上まだトラブルは続くのか?>

 

 イギリスからの一行がやってきてみると、彼らはそれほど堅苦しい人たちではないことがわかってブルックリンはほっとする。デレクの父はチョコレートクリームパイでメロメロになるし、霊能力がある母はブルックリンが事件を解決するためならなんでもするという意気込みだったが、ついには次の犠牲者が出て……。

 

 初版本などの稀覯本を修復するのが主人公の仕事とあって、有名どころの本の数々が登場するシリーズ。これまでに『ファウスト』『カーマ・スートラ』『美女と野獣』『アメリカの鳥類』などが取り上げられているもよう。

期待度:★★★★

 

 

The Trouble with Harriet: An Ellie Haskell Mystery

The Trouble with Harriet: An Ellie Haskell Mystery

 

 

シリーズ名:Ellie Haskell Mystery #8

カテゴリ:インテリアデコレーター、

 

 エリー・ハスケルと夫のベンは数年ぶりのバカンスに出かけることにした。荷造りもできたし、飛行機の予約もばっちり、ロマンティックなフランス旅行へレッツゴー!――と思ったら、占い師に「命がけになるよ!」と不吉な予告をされて怪しい雲行きに……。最愛のハリエットの突然の死に打ちひしがれたエリーの父、モーリーが突然あらわれたのだ。

 

 おかしな出来事がつづいたあげくにモーリーがハリエットの骨壺をなくしてしまうと、ハリエットの家族は怒り心頭。巻き込まれたエリーも詮索してまわることに。あの骨壺に入っていたのは誰? ていうか、何? モーリーは捨て駒なの? だいたいあの予言は何を意味していたの? 真相がわかるまで生きていられればいいのだけど……。

 

 90~00年代に発表されたシリーズのうち、飛び飛びに復刊しているものの1つ。今回は旅行先が舞台になるようだから、メインの二人以外の登場人物たちの関係などを気にせず読めるかも。

期待度:★★★

 

A Crime of Passion Fruit (Bakeshop Mystery)

A Crime of Passion Fruit (Bakeshop Mystery)

 

 

シリーズ名:Bakeshop Mystery #6

カテゴリ:ベーカリー、オレゴン州、レシピ付き、

 

 ジュリエット(ジュール)・キャプショウは、実家のベーカリー〈トルテ〉を、地元の小さなお菓子屋さんからペストリー王国に変身させようと奮闘中。ところが別居中の夫カルロスは、彼のクルーズ船に乗り込んで自慢のスイーツをふるまってほしいと食い下がってくる。船上暮らしはもうたくさん、と思ういっぽうで、費用相手もちで旅行ができるなら……という下心もなくはない。もしも日程の中に「死体」が盛り込まれていると前もって知ってさえいれば……。

 

 お菓子作りの合間にはデッキでトロピカルドリンクを楽しむはずが、もうそれどころじゃない。被害女性を知っている乗客がいないのはどうして? 犯人がこの中にいるとわかっているのに客を落ち着かせるにはどうすればいい? ネズミじゃなくたって逃げ出したいわよ!

 

 オレゴン州アシュランドを舞台にしたシリーズ。この町は「オレゴンシェークスピア・フェスティバル」で有名だそうで、シリーズ1作目ではまさにそのフェスティバルの最中の事件を扱っています。

 

期待度:★★★★

 

 

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ミステリー・推理へ
にほんブログ村