つぎはコレ読みたい ~コージーミステリ三昧~

果てしない積読山脈をじりじりと登攀中。未訳作品中心に、自分が読みたい本、みんなに読んでほしい本を紹介しています。

気になる新刊 ~2017年9月(その2)~

 

Turkey Trot Murder (A Lucy Stone Mystery)

Turkey Trot Murder (A Lucy Stone Mystery)

 

 『Turkey Trot Murder』 by Leslie Meier

シリーズ名:Lucy Stone Mystery #24

カテゴリ:新聞記者、感謝祭、

 一段と冷え込んできたティンカーズコーヴ。今年は静かな感謝祭になると思っていたルーシーだが、池で死体が見つかったとあってはそうもいかず。被害者は裕福な投資家の娘で、麻薬中毒にも苦しんでいたアリソン・フランクリン。警察は過剰摂取による事故と判断するも、ルーシーは葬儀の場で父親の後妻に不信感を覚える。

 

 東京創元社からでているルーシー・ストーン・シリーズ、翻訳は10作で止まってしまっているようですが、本国では早くも24作目、まだまだ人気が衰える様子はありません。今回は人種差別や移民問題などにも踏み込み、コージーながらいま現在の社会の問題を絡めてきているようです。ホリデーシーズンの設定にしては重めかも。

 

期待度:★★★

  

 『A Treasure to Die For』 by Terry Ambrose

シリーズ名:Seaside Cove Bed & Breakfast Mystery #1

カテゴリ:中編、B&B

 16世紀に沈没したガリオン船の積まれていたはずのお宝目当てにやってきた8人組。カリフォルニアの海に面した小さな町シーサイドコーヴの人たちは相手にもしていなかったが、そのうちの一人が殺されると、彼らが泊まっていたB&Bのオーナーであるリック・アトウッドもあせらずにはいられない。首を突っこんでくる10歳の娘はお荷物なのか、それとも意外なブレーンになるのか?

 

 コージーには珍しい男性作家テリー・アンブローズは、これまでにコージー以外のミステリー作品を多数発表しています。本作品の主人公となるのはこれも珍しい父子家庭。表紙に描かれたB&Bの室内がなんとも心地よさそう。

 

期待度:★★★

 

 

 『Mousse Moscato & Murder』 by Jamie Lee Scott

シリーズ名:Food & Wine Mystery #3

カテゴリ:ワイン&料理、ワイナリー、

 ウィラ・フライデーは毎日、仕事の前に町のベーカリーでコーヒーとカップケーキを楽しむことにしている。このところ、その同じ時間、同じ席に座っている男性がいるのに気づいていた。ところが、いつも彼の接客をしていたベッカが店の裏にある駐車場で殺されているのが見つかり……。

 

 フード・ブロガーのウィラを主人公にしたシリーズ3作目。1作目ではブログで収益が出るようになってアシスタントを雇い、2作目では大学生になって家を離れた娘のかわりにそのアシスタントがようやく“使える”ようになり、3作目になってもまだまだ半人前扱い、ってどれだけ世話の焼けるやつなんだと思わなくもないけれど。

 そのブログに載せているレシピとともに、ワインとの組み合わせなどのうんちくも楽しそう。

 

期待度:★★★★

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ミステリー・推理へ
にほんブログ村