読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぎはコレ読みたい

果てしない積読山脈をじりじりと登攀中。未訳作品中心に、自分が読みたい本、みんなに読んでほしい本を紹介しています。

モナドの領域 筒井康隆

和書

モナドの領域

モナドの領域

筒井作品にハマったのは中学生くらいだったと思う。その後もしばらくは新刊が出れば読んでいたのに、いつの間に距離ができてしまったのか。

今日、新聞広告で見かけて「わが最高傑作にしておそらくは最後の長編」なんていうコピーが目に入った。そうか、もう結構なお年なのよね、と思ったら再会したくなったというわけ。

若いころはひたすらドタバタなスラップスティックがおもしろくてしかたなかったけれど、いまはどうだろう。古い作品を読み返してみたくもあり、新しい作品がどんな世界になっているかも楽しみであり。


ポチッとしてね

にほんブログ村