読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぎはコレ読みたい

果てしない積読山脈をじりじりと登攀中。未訳作品中心に、自分が読みたい本、みんなに読んでほしい本を紹介しています。

Not the Killing Type by Lorna Barrett

コージーミステリ(洋書)

 

Not the Killing Type (A Booktown Mystery)

Not the Killing Type (A Booktown Mystery)

 

商工会議所の会頭選挙が近づいてきたストーナム。今回はトリシアの姉アンジェリカが立候補! ところがその選挙の最中、もう一人の新人候補が〈ブルックビュー・イン〉で死体となって発見され・・・。

 

〈本の町の殺人〉シリーズ7作目。

シリーズが長くなってくると、登場人物たちの状況もだんだんと変化してくるのに、読む間隔があきすぎてそろそろ忘れているという・・・。

トリシアの元夫が前作の最後で接触を図ってきたのはなんとなくおぼえてるけど、どうやらストーナムに乗り込んでくるらしい。トリシアの今彼のことをよく覚えてなくてあやふやなんだが、さや当てなんかもあるらしく。

最初のころ〈ハブント・ゴット・ア・クルー〉で働いてたギニーがその後、当時同棲してた彼と別れたり自分の店を持ったりしたのは覚えてるが、今作で結婚しようとしてる今彼って誰だっけ?

 

とまあ、ここまで忘れてることが多いとそろそろシリーズを追いかけるのも潮時かな。次の8作目まではもう買ってあるのだけど。

 

 ブログ村参加中!

 
にほんブログ村