つぎはコレ読みたい ~コージーミステリ三昧~

果てしない積読山脈をじりじりと登攀中。未訳作品中心に、自分が読みたい本、みんなに読んでほしい本を紹介しています。

Trudy, Madly, Deeply by Wendy Delaney

 

Trudy, Madly, Deeply (A Working Stiffs Mystery Book 1) (English Edition)

Trudy, Madly, Deeply (A Working Stiffs Mystery Book 1) (English Edition)

 

 離婚したチャーメイン(チャー)・ディグビーは故郷ワシントン州の海辺の町、高齢者の移住先として人気のポートメリットに舞いもどり、祖母と同居することになった。

彼女がどうにか郡の検死官代理に採用されたのは、犯罪に立ち向かう姿勢というよりは、人間ウソ発見器ともいうべき能力のおかげだった。

チャーの初出勤の日、その日に退院する予定だったトゥルーディという女性が不審な死を遂げた。彼女はチャーの大叔母アリスの親友で、トゥルーディの死は郡立病院で相次いでいる連続不審死の1つではないかといううわさが立ったことからチャーは手がかりを探し始める。

 

レビューではジャネット・イヴァノヴィッチのステファニー・プラム・シリーズと似てるという声があるので、もしかするとわたしの好みではないかも? 

それでもやっぱり、離婚したヒロイン、口の悪い幼なじみが警察官、町のゴシップが渦巻くダイナー、なんて定番の道具立てがそろっているとなれば・・・見過ごせないわ。

 

 ブログ村参加中!

 
にほんブログ村